二日目

二日目は5時起きで朝練からスタート。

Cheamという町にあるDance Optionsへ。

プロ仲間の先生たちとはここで新年のご挨拶。

すごいダンスを頑張ってる人たちしかいないので、まあいつもだいたい同じメンツです。

昨日のレッスンの確認から、今日のレッスンで習いたい部分の予習まで1時間半みっちりと汗を流しました。

練習後は近所のお気に入りのカフェで早めのお昼を食べてレッスンに備えます。

本日のランチはジャケットポテト。イギリスでも美味しいものがあるんだ〜。の代表選手?

お腹を満たしてから臨んだのは、スティーブ&キャロル・パウエル先生のレッスン。

相変わらずのクレバーなレッスンで問題点もあっという間に解決。またしてもびっくり。

その後は車を40分都心の方に走らせ、Streatham という街へ。Starlight Dance Centreにてヒデ&アデール先生のレッスン。

伝統ある名門スタジオはそれこそ夢の博覧会(表現が古い…)

世界中からトップダンサーが集い、コンペ直前の最終チェックに余念がない。すごい緊張感です。

初めて来た頃は緊張で何もできなかったなあ…

さて、流石に疲れたので今日の夕ご飯は自炊ではなく、中華をテイク・アウェイ。

これもイギリスにある安くて美味しいやつ。

ロンドンの中心で観光客相手のレストランの1/3のお値段で3倍は美味しく食べられます。

大盛りのチャーハンと焼きそば、野菜炒めと英国式北京ダック(書いてても意味が分からない?)で疲労回復!

これで26ポンド安〜い。(3,900円!しかも消費税20%込み!)

お腹が空きすぎて、写真取る前に全部食べちゃいました…汗

関連記事

  1. ライジングスター

  2. 水曜日

  3. 移動日

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • M
    • 2019年 1月 10日

    お疲れ様です!レッスン頑張っていらっしゃいますね❗️確か去年の英国レポートにも登場したCheamですね。
    そして、イギリスでも美味しいものを見つけて外さない先生はさすが❗️(じゃがいもだけは、どの形で出てきても美味しいですよね笑笑)中華のテイクアウェイもリーズナブルで美味しいのを見つけて上手!イギリスでの生活に慣れてないとこうは行きませんよね…💦
    Streathamという地名は初めて聞きました。どう発音するのかな? その伝統ある名門スタジオでヒデ&アデール先生のレッスン…格調高いですね✨✨やっぱりダンスはイギリス🇬🇧って感じ。
    朝練や車での移動も大変だと思いますが、元気で頑張ってくださいね〜😊

      • まさひろ
      • 2019年 1月 11日

      イギリス留学充実の三本柱は「食う、寝る、踊る」の三本柱だと大先輩に教わりました。
      自炊でもよし、うまい店を見つけるでもよし、そしてしっかり休息をとって、しっかり練習しなさいということでしょうか。
      その教えを忠実に守り、美味しいお店の探求にはぬかりありません(笑)
      「Streatham」は「ストレッチャム」と言っているように聞こえるのですが、グーグルマップのカナカナ表記では「ストリータム」とありますねぇ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。